丸カンで作るチェーンメイルアクセサリー【メビウスボール】

丸カン

こんにちは。ハンドメイドアクセサリー講師のキアです。

今回はチェーンメイルについてお話したいと思います。


チェーンメイルとは

チェーンメイルは丸カンを組み合わせて編んでいく技法です。

日本では「鎖帷子(クサビカタビラ)」といい、昔は防具を作る技法として用いられていました。

このような書籍も販売されています。


メビウスボールの作り方

今回はチェーンメイルの中で簡単に作ることができるメビウスボールをご紹介します。


①一つ目の丸カンに二つ目の丸カンを下からすくって閉じます。

丸カンを2つつなげたところ


②三つ目の丸カンも下からすくって閉じます。

丸カンが二つ重なっているところ
丸カンをつなげているところ


③四つ目も同じように下からすくって閉じます。

このようにお好きな数をすくって閉じていって下さい。

丸カンを閉じているところ


④するとこういう感じにまとまります。

これで完成です。

丸カンを救い終わったところ


同じようにメビウスボールをいくつか作り、丸カンでつなげるとこのような感じになります。

メビウスボールをつなげたところ


まとめ

メビウスボールはこのように簡単にできます。

色や大きさを変えて作ってみて下さい。

また丸カンの開閉の練習にもなりますね。

メビウスボールのイヤリング

色々組み合わせてオリジナルアクセサリーを作ってみて下さい。