簡単なワイヤーアクセサリーの作り方

2020年5月14日

ワイヤーアクセサリーの簡単な作り方をご紹介します。

小枝アクセサリー

小枝アクセサリーって

ワイヤーとビーズやパールなどを使って作る、小枝のように繊細で可愛いアクセサリーです。

初心者さんでも簡単に作ることができます。

小枝アクセサリーの作り方

①ワイヤーとビーズ類を用意します。

ワイヤーは0.3㎜、0.4㎜がおすすめです。

②ビーズ1つをワイヤーの真ん中に通します。

③ワイヤーをねじります。

④片方のワイヤーにビーズを通して、同じようにねじります。

⑤もう片方も同じようにビーズを入れねじります。

これを好きな数だけ繰り返します。

⑥ビーズを全て入れ終わったら1本にして少し長めにねじります。

⑦丸ヤットコにワイヤーを沿わせ丸を作り、根元で巻き付け余分なワイヤーを切ります。

⑧完成です。

ピアスにしてみました。

作り方のポイント

ビーズは大きさや色、種類を変えたり、1箇所に1粒ではなく個数を増やしても可愛いです。全体のバランスを見ながらワイヤーの長さやビーズとビーズの間隔を決めてください。ぜひ色々なパーツで試してみてください。

この様にチャームをプラスするとまたオリジナリティがでます。

ワイヤーを使った自由自在のアクセサリー

作り方

①お好きなビーズとワイヤーを20〜30㎝用意します。

ビーズとワイヤー

②ワイヤーを三等分した真ん中辺りにビーズを11個入れます。

③輪っかにし、合わさったワイヤーを2〜3回ねじります。

④長い方のワイヤーにビーズを6個入れます。

⑤輪っかにします。その際6個目に入れたビーズにもう一度ワイヤーを通します。

⑥長い方のワイヤーを最初の輪っかの上に2回巻き付けます。

⑦ワイヤーを2本一緒にビーズ2個に通します。

⑧ワイヤー2本をねじって、丸ヤットコで丸を作ります。

⑨ピアス金具をつけて、完成です。

完成したピアス

ワイヤーアクセサリーは自由自在

ワイヤーアクセサリーはビーズの色、種類、ワイヤーの巻き方を変えれば自由自在にお好みのアクセサリーを作ることができます。

同じデザインでもビーズが違えば全く別のものに見えます。

色々試してみてください。

きっと素敵なアクセサリーができますよ。